東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤

44 ℃ のあつ湯と水風呂で交互浴「春の湯」@ 三鷹【 サウナ散歩 その 15 】

三鷹・春の湯

昨日のサ活です。バイト帰りに寄ったのは三鷹の「春の湯」さん。自転車で雨に振られ、なかば避難する体で半地下の入り口をくぐったのは 21 時頃。現在、時短営業で閉店は 23 時、サウナは通常でも2時間制との事。

春の湯のお風呂とサウナの感想

まず「八角形のカラン」が珍しい・・というか、ここ以外であるのだろうか??上から見ると8角形で、各面にシャワーの洗い場が付いているという。 2つの八角カランの他に壁側にもカランが並ぶ。入り口以外の壁面に沿って内湯が置かれている。座風呂とミクロンバイブラでウォーミングアップしてからサウナへ。。

サ室は狭く、実質3人収容すると満員というサイズ。テレビは無く、5分計の砂時計が1つ。水風呂のほうも2人までという大きさ。井戸水だそうで、水温計を見ると 24 ℃。このくらいの水温になると、いつまでも入っていられるので出どころが分からない。。

インターバル無しで連続 2セットしてから薬湯へ。内湯は「高温湯」の槽以外は 40 ℃ かそれ以下で入りやすい。ただ、その「高温湯」は確認したら 44 ℃ で。自転車だし、時間も押しているので最後は高温湯(熱くて腰までしか浸かれなかった)から水風呂へ、という「交互浴」を試してみる。

サウナ抜きの交互浴、これはいいかも。この水温は逆にちょうどよくて、サウナの後よりも気持ちがいい。首の後ろで交差している交感神経と副交感神経がガチャガチャとスイッチされる音が聞こえるようだ(妄想)。というアレで、今回は2セット+1というセットリストでした。 この日は行きの通勤の自転車で2セット分くらい汗かいていたので、こんなところで。

まとめ

帰路、雨は少し小降りになってはいたものの、止まず。途中で雨宿りしている間にほとんど止みかけたかと思ったら、あと 10 分で自宅というポイントで豪雨に・・。 濡れねずみ・蒸されひよこな1日でした(どんなまとめなんだ)。

三鷹市のサウナ施設はこれにて全て踏破。3店とも雨の訪問だったな〜。個人的に三鷹でおすすめのサウナ付き銭湯は、ずばり「千代の湯」になるかな。。あと2つの「春の湯」「アサヒトレンド 21」のように駅近ではないのだけれど、男女入れ替え制で、露天が普通の銭湯レベルじゃないです。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:16:00〜0:00

✅  定休日:木曜

✅  入浴料金:サウナコース 840 円(大小タオル・サウナマット付き)

✅  温度設定:サウナ 90 ℃・水風呂 20 ℃

✅  駐車場:なし

✅  Wi-Fi:なし

✅  休憩スペース:あり

✅  露天風呂:なし

✅  男女入れ替え制:なし

✅  最寄駅:JR 中央線「三鷹駅」徒歩 4 分

✅  地図

サウナイキタイの口コミ