東京サウナ日記

サウナのある暮らし🍺 🐤

歌謡曲サウナ再び・・三光湯 @ 昭島【 サウナ散歩 その 58 】

昭島 西立 三光湯

今回は昭島市の銭湯「三光湯」でサウナしてきました。10 日ほど前に一度来てるんだけど臨時休業だったんよね。近くのラーメン(二郎)だけ食べて帰ってきたっていう。

昭島市だけれど立川市との境目で、ほとんど立川駅エリアだったので、この日のアフター・サウナは立川で二郎系ラーメン食べてます。

ラーメン(現在二郎系を優先)はあくまでサウナ基準で、その日訪問するサウナの近辺を調べて食い漁ってます。もうブログタイトルを「サウナと二郎と私」にしたらどうかっていう。

三光湯のお風呂とサウナの感想

メインの内湯、薬湯、座風呂、全部熱くて入れませんでした。。42 ℃、もしかしたら 43 ℃ はあるんじゃないかと。ヘルスケミカルの薬湯は高麗人参の漢方系で初めて見る種類。半貸切状態だったので水の蛇口を全開にしてその傍に陣取って最後に入りました。

水風呂は逆にぬるくて 25 ℃。やっぱり 20 ℃ を超えるとととのえないかな〜。。「ととのい」の前段階として、蓄熱と放熱のギャップがある程度以上は必要で。血管が収縮するスピード感が足りない。サウナよりも、内湯のあつ湯からの「交代浴」に寄せてる水風呂なのかも。最後にそのあつ湯からこの水風呂に入ったら良い感じでした。

サ室はテレビ無し、砂時計のみ。BGM は歌謡曲とニューミュージックで。砂時計は使わずに「3曲聴いて出る」という入り方をしました。曲は知っているので、EPO?と米米クラブの「浪漫飛行」など。瞑想しながら「カールスモーキー石井とジェームズ小野田は今何をしてるんだろうか?」などの思いがよぎる。

あとこの曲。歌詞の一部 YouTube で検索したら見つかった。

それとこれだったか。

この曲はサウナによく合って(笑)名曲だと思った。

有名な話だが、つのだ☆ひろのお兄さんは漫画家のつのだじろうで。『うしろの百太郎』は私のバイブルです。

まとめ

最後はサウナと全然関係無い話になってしまった(最初もか)。 昭島市のサウナ付き施設はこれで全て訪問、かと思いきやもう1つ気になる店があった。

日本初の「サウナアイテム専門店」。「テントサウナ」の体験イベントをやっているそうだ。これも一度行ってみたい。体験会は月に一度らしいけど、お店覗いてみたいですね。昭島市・・サウナタウンですな。。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ

施設情報

✅  営業時間:15:30〜23:30

✅  定休日:火曜

✅  入浴料金:

470 円・サウナ +200 円(大小タオル付き)

✅  温度設定:サウナ 92 ℃・水風呂 25 ℃

✅  駐車場:6 台

✅  Wi-Fi:なし

✅  無料アメニティー:

リンスインシャンプー・ボディーソープ

 

✅  休憩スペース:あり

✅  最寄駅:JR 青梅線「西立川駅」徒歩 3 分

✅  地図

サウナイキタイの口コミ

こちらでセミリタイア日記書いてます 🐤